生活の再出発を大阪で支援


まずは、住まいをご用意します


#保証人/保証会社不要 #緊急連絡先不要 #即入居/家賃後払い可能

※ 下記のようなケースは、生活保護を受けれる可能性があります お金が無くて、身動きが取れないとお困りの方は、当社までご相談下さい

■ 病気で働けなくなり家賃が払えず 今住んでいる部屋を退去させられる


■ 失業してしまい家賃が払えず 今住んでいる部屋を退去させられる


■ 住込み(寮付き)の仕事を退職したことで住まいを失う


■ 知人友人宅に住まわせて貰っていたが、出て行くように言われている


コロナ禍で若者の相談が急増

2020年以降、新型コロナウィルスの流行で、倒産する企業が増加しました。特に、派遣やアルバイトで生計を立てていた若い世代に大きなダメージを与えています

AREX自立支援センターでは、年齢、性別に関係なく、経験と知識の豊富なスタッフが、それぞれに合った生活再建のサポートを行い 短期間での社会復帰を実現しています


生活保護が社会復帰の最速手段

生活保護は、最低限度の生活を国が保証する制度です 生活保護を受ける事で誰にも迷惑もかかりません。

例えばすぐに仕事が見つかってもお給料が出るまで1ヵ月かかります この1か月の生活費を生活保護が負担してくれますので、食住に困ることなくスムーズに社会復帰が出来ます 日払いや住み込みで元の生活に戻すより断然早い 生活保護が社会復帰の最速手段と言われる理由です


AREX自立支援センターの活動はツイッターで発信しています

(マークをクリックして下さい)

・【公式】AREX自立支援せンター

・住まいサポートAREX自立支援センター

#生活サポートAREX自立支援センター


AREX自立支援センターのサポート

◎ 住まいのサポート

AREX自立支援センターは、2010年より事業を開始し、1万件以上の申請にたずさわった 生活保護制度に詳しい経験豊富なスタッフが、365日(年中無休)で対応しています。

大阪市西成区にある自社物件(4棟500室)は、所持金ゼロで入居(家賃後払い)が可能です。ご希望であれば提携する不動産会社と連携して大阪市内で自社物件以外をお探しすることも出来ます。 

◎ 食料支援

AREX自立支援センターは、いつでも温かいお食事をお取りいただけるようにインスタント食品を各種ご準備しております。生活保護を申請して決定受給するまでの間は、サインひとつで利用できますので、所持金がなくても大丈夫です。

またご希望によりフードバンク様と提携し無料でお取り寄せすることも可能です

◎ 病気治療のサポート

生活保護制度を活用すると、病院の治療費(お薬)介護保険料、介護サービスは、全額生活保護費で負担されますので、お金が無くて治療を諦める必要がありません

当社、自社物件には、スタッフが常駐しており、病気の方には、まず健康を取り戻して頂くことを第一に、医療機関の受診をサポート致します。具体的には病院探しや通院、入院時のサポートです。特定の傷病、高齢者の介護については、訪問介護事業所様と連携して、不自由なく安心して暮らして頂けるようにサポート致します

◎ 就職活動のサポート

日払いのお仕事は、天候や景気、雇用主の都合で収入が安定しません 寮付きのお仕事は、退職と同時に住まいを失うことになります

健康で働ける方は、生活保護を活用することで住まいを確保し、生活を維持しながら安定した収入が取れるお仕事を探すことができます

借金や過酷な労働で立て直すより無理せず早く元の生活に戻すことが出来ます 当社では、ハローワークの同行や履歴書、面接に関するご相談をお受けしたり 携帯電話をお持ちでない場合は、アパートの電話を連絡先として使って頂けます。また就職活動用に、自転車の貸し出しも出来ます。

生活保護、福祉に詳しいスタッフが親身になって、ご相談をお受けいたします

■ 営業時間 9:00~18:00 (365日)

電話(06)6556-6090


携帯電話でLINEからご相談出来ます

AREX自立支援センターは、貧困ビジネス業者では、ありません

自社物件については、大阪市に営業の届け出を行い承認頂いております

AREX自立支援センターは、生活困窮者の自立支援(生活の改善と再建、繰り返し困窮しない)を目的としており、受け取った生活保護費については、それぞれ個人で金銭管理して頂いております

必要のないサービス、不透明な請求、通帳を預かったり、退室時に多額の費用を請求するなどした、自立を妨げる囲い業者ではありません

デジタル大辞泉「貧困ビジネス」の解説

経済的に困窮した人の弱みに付け込んで利益をあげる悪質な事業行為。一部の家賃保証会社による違法な家賃の取り立て、囲い屋による生活保護費の詐取など。貧困ビジネスを行う業者は、社会的企業を標榜しながら、実際には生活に困窮した状態から抜け出せないようにして不当に利潤を得ている場合も多い。 

© 2019 AREX自立支援センター  大阪市西成区萩之茶屋1丁目2−22
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!